お知らせ - 公認FC2ショップ チケットヒルズ

春の新生活応援 JCBギフトカード アマゾンギフトコード

全国百貨店共通商品券 VIPクラブ 冬の温泉特集

お知らせ

  • 農協全国商品券の交換開始

    2017/01/19


    2017年1月19日 農協全国商品券の交換開始

    農協の商品券は、実は三越でもご利用出来ます。

    JAギフト加盟店のなら全て利用可能です。

    農協全国商品券(1,000円)
  • クリーニングギフト券の交換開始

    2017/01/17

    2017年1月17日 クリーニングギフト券の交換開始

    大学入学や就職で親元を離れ、一人暮らしを始めるお子様も大勢いらっしゃいます。新しい生活スタイルに慣れることに一所懸命で、家事まで手が回らないことも多いはず。
    独り立ちのお祝いにクリーニングギフト券を贈ることで、忙しい新生活の家事を手助けしませんか?

    クリーニングギフト券(500円)
  • JAL旅行券の交換開始

    2017/01/16


    2017年1月16日 JAL旅行券の交換開始

    「JALクーポン」「JAL旅行券」が、空港宅配やレンタル携帯電話など
    JALエービーシーの商品を、JALABCカウンターで使える!!
    ※当社割引(インターネット割引含む)や割引券・マイレージとの併用ができません。
    ※取り扱いが出来ない商品があります。(スマートフォン等)

    JAL旅行券(1,000円)
    JAL旅行券(10,000円)
  • Apple Storeギフトカードの交換開始

    2017/01/13


    2017年1月13日 Apple Storeギフトカードの交換開始

    iTunesのギフトカードとは異なり、この残高は自分のApple IDに紐づけられるわけではありません。
    電子マネーのように、残高はカードの中に貯まっているイメージです。
  • 大丸商品券の交換開始

    2017/01/12


    2017年1月12日 大丸商品券の交換開始

    大丸(だいまる、英称:DAIMARU)は、J.フロントリテイリンググループの百貨店の屋号である。また、株式会社大丸は、2010年2月28日までこれを運営していた企業である。
    近畿発祥の老舗百貨店で、大阪(心斎橋・梅田)・京都・神戸・東京・札幌に主力店舗を構えており、この6店舗だけで単体の91%の売り上げを占めている。上記の主力店は現在株式会社大丸松坂屋百貨店による運営である。

    大丸商品券(1,000円)
  • 東急グループ商品券の交換開始

    2017/01/11


    2017年1月11日 東急グループ商品券の交換開始

    東急グループ商品券
    いろいろ使えて、いろいろ楽しい「東急グループ商品券」。 東急グループ各社のさまざまな施設でご利用いただけます。

    東急グループ商品券(1,000円)
    東急グループ商品券(10,000円)
  • 温泉ギフトの交換開始

    2017/01/10


    2017年1月10日 温泉ギフトの交換開始

    これからの季節は温泉で疲れを癒しながら正月の疲れをとりませんか?
    FC2ポイントを交換して温泉ギフトカードで交換しましょう。

    温泉ギフト(3,000円)
  • 春の生活応援キャンペーン開催

    2017/01/08


    2017年1月8日 春の生活応援キャンペーン開催

    開催期間は2017年1月8日~20日まで開催致します。

    2017年になって何かと物入りなのでFC2ポイントを交換して生活を充実しましょう

  • リンガーハット食事ご優待券の交換開始

    2017/01/04


    2016年 12月4日 リンガーハット食事ご優待券の交換開始

    ちゃんぽん麺の定番のお店です!
    野菜たっぷりで個人的に好きなラーメンの1つです。
    FC2ポイントを交換してお食事券を使ってちゃんぽんを食べに行きましょう。

    リンガーハット 食事ご優待券
  • スターバックス カードの交換開始

    2017/01/03


    2017年1月3日 
    スターバックス カードの交換開始

    日本における店舗数(2016年6月末):1,198店
    スタバでコーヒーや軽食などもご利用する時にスタバカードがあれば、現金を出すことなく、小銭不要で支払いできます。

    スターバックス カード(3,000円)
    スターバックス カード(5,000円)
    スターバックス カード(10,000円)
    スターバックス カード(20,000円)
    スターバックス カード(30,000円)
  • 新年明けましておめでとうございます。

    2017/01/03


    2017年 明けましておめでとうございます。
    今年もチケットヒルズを宜しくお願い致します。

    今年は新しい商品のラインナップを増やしていき、キャンペーンやクーポン券の配布などやっていきます、新たに独自商品券を作る為に、チケットヒルズとコラボした商品券な企画していきますので、今後とも宜しくお願い致します。

    チケットヒルズ スタッフ一同
  • 年始休業のお知らせ

    2016/12/20


    いつもご利用有難うございます。
    チケットヒルズの年始休業のお休みですが、通常通りのお休みになります。
    休まず頑張りますので残り少ない2016年と2017年も宜しくお願い致します。


  • お年玉プレゼントお知らせ

    2016/12/28

    ※1回8000pt以上交換でお年玉1個プレゼントなので、キャンペーン中は何度でも1回8000pt以上交換してもプレゼントはもらえます。
  • ナイスグルメの交換開始

    2016/12/30


    2016年12月30日 ナイスグルメの交換開始

    フレンチ、イタリアン、中華に和食と、使う方の好みを選ばない、とことんグルメにこだわった「ナイスグルメ」。全国の一流レストランを中心に約2,600店でお食事をお楽しみいただけます。

    この商品券は2007年に新規生産は廃止されてますが、商品券使用できます。

    ナイスグルメ(1,000円)
    ナイスグルメ(5,000円)
  • マルエツ商品券の交換開始

    2016/12/29

    2016年12月29日 マルエツ商品券の交換開始

    マルエツ、マルエツ プチ、リンコス、スーパーマーケット魚悦、
    カスミ各店(フードスクエア、フードマーケット、FOOD OFFストッカー)
    ※ファミリーマートプラス店舗(白岡駅西口店、八潮大原店、上青木店)ではご利用いただけません。

    マルエツ商品券(1000円)
  • 西友商品券の交換開始

    2016/12/29


    2016年12月29日 西友商品券の交換開始

    西友、リヴィン、サニーと、パルコ、ペペ各店にてご利用いただけます。
    (西武百貨店、ファミリーマートではご利用になれません)

    西友商品券(1000円)
  • Suicaの交換開始

    2016/12/28


    2016年12月28日 Suicaの交換開始

    未使用の
    Suica(スイカ)で未登録Suica(スイカ)です。
    デポジットが500pt必要です。

    Suica(スイカ)は今はコンビニ・タクシー・自動販売機なので使える
    便利な電子マネーです。
    未登録Suica(スイカ)なので、お持ちのiPhone7・iPhone7 Plusでも使えます。

    是非、FC2ポイントを交換してSuica(スイカ)を使いましょう。

    Suica(5000円)
    Suica(10000円)
    Suica(20000円)

  • 収入印紙の交換開始

    2016/12/26
    2016年12月26日 収入印紙の交換開始

    収入印紙は、印紙税法によって契約書や領収書など所定の文書に貼ることが定められているものです。文書に貼って消印をすることで印紙税を納付したことになります。

    収入印紙は、納付する金額にあわせてさまざまな額面のものがあります。

    高額の取引の契約書であれば最高で60万円分の収入印紙(10万円の収入印紙6枚)を貼る必要がありますが、一般には200円や400円のものがよく使われます。郵便切手に似た大きさですが、額面によって大きさは異なります。

  • マクドナルド株主優待券の交換開始

    2016/12/22


    2016年12月22日 マクドナルド株主優待券の交換開始

    全国に展開してるマクドナルドの優待券は、「サンドイッチ券」・「サイドメニュー券」・「ドリンク券」の計3種類が1枚のシートと成ります。

    大人も子供大好きなファーストフードを是非、FC2ポイントを交換してハンバーガーを食べに行きましょう。
  • ハーゲンダッツギフト券の交換開始

    2016/12/22

    2016年12月22日 ハーゲンダッツギフト券の交換開始

    アイスは夏だけでなく、乾燥してるこの時期にもよく食べられます。
    乾燥してるこの時期に、FC2ポイントを交換してアイスを食べましょう

    ハーゲンダッツギフト券(682円)

  • JR西日本 株主優待割引券の交換開始

    2016/12/21

    2016年12月21日 JR西日本 株主優待割引券の交換開始

    連休には新幹線で旅行など如何ですか?
    この割引券がれば50%割引で新幹線など乗れます。

    優待券1枚のご使用で50%割引が出来る!

    JR西日本 株主優待割引券(1枚8320円)

  • JR東日本 株主優待割引券の交換開始

    2016/12/21


    2016年12月21日 JR東日本 株主優待割引券の交換開始

    大型連休には電車はかかせません。
    2枚有れば40%割引で新幹線とか乗れます。
    是非、FC2ポイントをJR東日本 株主優待割引券に交換して旅行を行きましょう。

    JR東日本 株主優待割引券(1枚4160円)
  • Amebaプリペイドカードの交換開始

    2016/12/20
  • サミット商品券の交換開始

    2016/12/17


    2016年12月17日 サミット商品券の交換開始

    この商品券お釣りが出て、ポイントも現金と同じだけ付くのです。
    つまり、商品券を使えば必ず1%引きで、1000円以下であればその分割引率も上がります。
    2000円いかなくても2枚使えばお釣り分割引率が上がります。
    ちりもつもれば山となる。日々行くスーパーではちりつもの考えが大事です。

    サミット商品券(1000円)
  • マツモトキヨシ商品券の交換開始

    2016/12/16


    2016年12月16日 マツモトキヨシ商品券の交換開始

    【ご利用可能店舗】
    マツモトキヨシ、Medi+マツキヨ、H&B Place、ミドリ薬品、ミドリ薬局、
    くすりのラブ、くすりのラブ薬局、どらっぐぱぱす、ぱぱす薬局、ファミリードラッグ、
    ドラッグマックス、ファミリー薬局、トウブドラッグ、メディカルハウス、東武薬局、
    イタヤマメディコ、ヘルスバンク、ドラッグナカジマ、中島ファミリー薬局、
    ダルマ薬局、コーヨードラッグ、コーヨー薬局、シメノドラッグ

    マツモトキヨシは全国722店舗あります。
    以外に日常品、食料品などもおいてます。

    是非、FC2ポイントをマツモトキヨシ商品に交換してみませんか?
    数に限りがありますので売切れになり次第次の在庫待ちになります。

  • 東京ディズニーリゾート・ギフトカードの交換開始

    2016/12/15


    2015年12月15日 東京ディズニーリゾート・ギフトカードの交換開始

    ◆東京ディズニーランド
    ◆東京ディズニーシー
    ◆ディズニーアンバサダーホテル
    ◆東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
    ◆東京ディズニーランドホテル
    ◆ボン・ヴォヤージュ
    ◆東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテル内、東京ディズニーリゾート・パートナーホテル内「ディズニー・ファンタジー」
  • ANA株主優待券の交換開始

    2016/12/15


    2016年12月15日 ANA株主優待券の交換開始

    株主優待券、早期購入割引は正規航空券(ノーマルチケット)よりもお得に航空券を予約できる割引です。

    株主優待券割引とは、その航空会社の株主優待券利用した割引で、正規航空券の料金である普通運賃の50%割引で予約できます。早割とは異なり、お盆や正月といった繁忙期でもお得なのが特徴です。


    当日に航空券を予約するなら株主優待券割引の方がお得

    早期購入割引は当日では利用できず、前日、または3日前から利用することができます。前日の場合、早期購入割引の方がお得ですが、当日に航空券を予約するなら株主優待券割引の方がお得です。

    次の表は羽田空港-福岡空港の普通運賃と株主優待割引の料金を比較した表です。羽田空港-福岡空港では、株主優待割引は普通運賃と比べて10,000円程度お得になります。

    早期購入割引は予定が決まっている場合、株主優待券はお盆や年末年始の時期、急な出張のときにおすすめの割引です。予定がまだ分からず、急な予定が入りそうな場合は株主優待券割引がおすすめです。

    自分が予定する出張や旅行に合わせて、株主優待券と早期購入割引の航空券を予約してみてはいかがでしょうか?
  • JAL株主優待券の交換開始

    2016/12/15


    2016年12月15日 JAL株主優待券の交換開始

    「株主割引券」のご利用で、ご搭乗日に適用となる大人普通運賃(小児の場合は小児普通運賃)1名様分の片道1区間が50%割引でご利用いただけます(1区間1枚のみのご利用に限ります)。

    メリットたくさんJALの株主優待割引運賃

    航空会社では一定数の株式を所有する株主に対して株主優待券を配布しています。この株主優待券を使うと株主優待割引運賃で航空券を購入できます。
    今回はJAL(日本航空)の株式優待券の使い方と株主優待割引のメリットを紹介します。

    メリット1:お得な割引価格

    株主優待優待券を使うメリットの1つはまず価格。通常の運賃よりもお得な割引き価格で航空券を購入可能です。
    たとえば1カ月以上前から予定が確定しているようであれば事前予約割引のほうが価格としては安いこともありますが搭乗日や路線によっては株主優待割引でも半額近い割引率で購入することが可能です。
    また、JALの株主優待割引は普通席だけでなくクラスJやファーストクラスにも利用可能です。

    メリット2:直前の購入、無料での変更が可能

    株主優待優待券を使うメリットの2つめは利便性の高さ。フライト直前の予約が可能で、日程や時間の変更も無料で出来ます。当日までの直前予約・変更が可能なので特に出張などのビジネスでの利用がオススメの使い方です。

    メリット3:JALならではの全国各地への路線に利用可能

    さらにJALの株主優待割引はJAL運航便はもちろんですが、FDA(フジドリームエアラインズ)、HAC(北海道エアシステム)とのコードシェア便にも利用できます。さらにはJALグループであるJTA(日本トランスオーシャン航空)、JAC(日本エアコミューター)、RAC(琉球エアーコミューター)の便にも利用可能です。

    JAL株主優待割引はタッチ&ゴー利用でのスピーディーな搭乗も可能

    以上3点、株主優待割引を利用するメリットを挙げました。他航空会社の株主優待割引を利用する場合は株主優待券を空港カウンターで提示する必要がある場合がありますが、JALは券本体の回収はありません。そのためWEBで座席指定まで済ませているのであれば、ICカードやアプリ、2次元バーコードなどでのタッチ&ゴーが利用できスピーディーな搭乗が可能です。

    変更可能で30%以上の割引も受けられる株主優待割引

    株主優待券を使ったメリットを紹介しましたが、サンクスツアーでは株主優待割引での航空券の販売を行っています。株主優待券自体はサンクスツアーで用意してもらえるので株主でない人も株主優待券のメリットを受けることができます。

    JAL株主優待券(5700円)
  • ドン・キホーテグループ共通ギフトカードの交換開始

    2016/12/14


    2016年12月14日 ドン・キホーテグループ共通ギフトカードの交換開始

    今ドンキーグループは物凄い勢いで店舗を増やしてます。

    今ではブランド品なども特価で売ってる店舗も何店舗あります!

    FC2ポイントを交換してドンキーで買い物しましょう

    ドン・キホーテグループ共通ギフトカード(1000円)
  • トイザらスギフトカードの換金開始

    2016/12/13

NEWS

お知らせ

一覧を見る

SHOP GUIDE

ショップガイド

お支払い方法

FC2ポイント決済がご利用いただけます。
※クレジットカード、他の決済で購入したポイントでの換金は出来ません。
※購入時のFC2チェック審査に時間がかかる為、発送開始まで4日〜5日かかる事あります。

送料・配送について

配送業者:日本郵便にて、全国一律510PTレターパックプラスにてお届けとなります。

返品について

購入後の返品・返金・交換は一切受け付けません。ご了承くださいませ。

もっと見る